If you’re wondering how to build a mobile app, we’re covering one of the most important aspects of it in this blog: Mobile app architecture.

モバイルアプリのアーキテクチャがなぜ重要なのかをよりよく理解するために、このように考えてみてください。私たちの日常生活には、ほとんど意識することなく溶け込んでいる側面が存在します。私たちが歩いているフロア、正しいフロアに行くために乗ったエレベーター、そこに行くために運転した車。

モバイルアーキテクチャも同様で、アプリを楽しく使い、さまざまな機能をナビゲートし、アプリを最大限に活用するためのシームレスなエクスペリエンスを提供します。

モバイルアプリのアーキテクチャとは?

モバイルアプリのアーキテクチャは、アプリの構造的要素であり、アプリのエコシステムを形成するインターフェイスです。しっかりと構造化されたシステムは、アプリをより速く、より効率的に動作させることができます。モバイルまたはWebアプリケーションを作成するプロセスでは、すべてのコンポーネントがしっかりと構築されていることを確認する必要があります。

So everything that defines an app – the way data moves, the UI/UX, the tech stack, etc. – all of this is part of the mobile architecture.

Think of your app architecture like the back office of a store. Things move around, stuff gets marked for sale, items are stored away, excess stock is organized, and there’s a process for how things function. But the front end of the store is neat, pleasant, and very simple-looking – everyone that walks in should be able to find what they need, and purchase it without any roadblocks. Your mobile app architecture functions in a very similar fashion.

To build a cohesive and organized mobile app architecture, you need to pay attention to four key aspects:

1.デバイスの種類と寸法デバイスの種類、画面サイズ、互換性は、データ・アーキテクチャに影響を及ぼします。モバイル端末で使用するのか、タブレット端末で使用するのか。

2.ネットワーク帯域幅:もうひとつ考慮すべきなのは、さまざまなタイプのインターネット接続に対するモバイルアプリの互換性です。アプリケーションのアーキテクチャは、さまざまなネットワーク条件を考慮して構築する必要があります。

3.ユーザーインターフェイス。モバイルアプリには、優れたUIが常に必要です。UIを意図的にデザインすることで、ユーザーの関心を引きつけ、すっきりとした旅を提供することができます。

4.アプリ上の要素間のナビゲーションモバイルアプリのナビゲーションは、ユーザーエクスペリエンスの重要な部分です。画面、機能、ボタン、トランザクションの間の流れです。ナビゲーションは、ユーザー体験の容易さや分かりにくさを決定するものです。例えば、食料品店に行くと、すべての商品が論理的に並べられているのに対し、デパートでは圧倒されるような印象を受けると想像してください。ナビゲーション戦略を選択する際には、自分の好みとアプリのニーズの両方を念頭に置く必要があります。

ここでは、アプリでの主なナビゲーション方法を紹介します。

  • スタック式ナビゲーションバー。モバイルアプリ内の他のすべての要素へのリンクが含まれる固定バー
  • タブコントローラー。タブのグループをリンクで切り替えられるようにするためのコンテナ
  • モーダルコントローラー。タブやリンクの切り替えを可能にする画面メニュー。
  • シングルビュー。単一の要素で構成され、戻ることができる画面

モバイルアプリのアーキテクチャにおける主要な構造

  1. プレゼンテーション層

プレゼンテーション層は、ユーザーインターフェース(UI)のコンポーネントを含んでいます。この構造のセクションは、製品がユーザーの手元でどのように見えるか、またはユーザーが必要なことを達成するためにアプリとどのように対話するかを描画します。つまり、プレゼンテーション層は、アプリがエンドユーザーにどのように表示されるかを決定します。また、入力されたデータが正しい形式であることを確認するために、データの妥当性を判断することもあります。

  1. ビジネスレイヤ

このレイヤーには、ワークフロー、ビジネスエンティティ、コンポーネントなど、ビジネスフロントのボンネットに関わるすべての要素が含まれます。この層では、エンドユーザーに対するビジネスの見せ方に焦点が当てられます。

アプリが使用するデータの定義、そのデータの調達、プレゼンテーション層が表示するためのデータの処理などが含まれます。また、ビジネスロジックも含まれます。これは、アプリがユーザーとのインタラクションに意味を持たせるために行う処理です。

  1. データレイヤー

データレイヤーには、アクセスコンポーネント、ヘルパー、ユーティリティ、サービスエージェントなど、データに関連するすべてのコンポーネントが格納されます。これにより、アプリが安全なデータ取引を行えるようになります。

このレイヤーは、データのメンテナンスとコア・オペレーションを可能にすることに重点を置いており、アプリの動作方法を決定します。

モバイルアプリに適したアーキテクチャを選択するためのヒント

  1. ユーザーを知る

アプリを成功させたいなら、アイデアを特定のユーザーの問題に対する解決策と考えることです。見込みのあるユーザーがどのようなアプリを好み、どのような問題を抱えていて、何を必要としているのかを調べます。業界がどのようなものか、競合のモバイルアプリがどのような構造になっているかを調査するのも有効です。

  1. 主要機能の把握

アプリをオフラインで動作させる必要がある場合、それに応じてアプリのアーキテクチャを計画する必要があります。アプリをオフラインで動作させるには、ネイティブアプリまたはプログレッシブWebアプリ(PWA)のいずれかにする必要があります。

  1. 予算を立てる

Once you’ve done your user research, figure out how much building your app architecture may cost. There will be maintenance and support expenses involved in your architecture options, or you could choose a no-code app building tool that contains an inbuilt architecture and database structure.

アプリのアーキテクチャが優れているかどうかを確認する

効率的ですか?アプリケーションは、必要なタスクを効果的かつタイムリーに実行できるものでなければなりません。

柔軟性があるか?リンクや構造を壊さないように、アプリを変更、編集、並べ替えできる必要があります。

メンテナンスは可能か?優れたモバイルのアーキテクチャとプログラミングは、システムの機能を維持するために、あまり労力をかけずにメンテナンスが可能である必要があります。

機能を追加できるか?アーキテクチャは、スケーラブルに新しい機能を追加できるようにする必要があります。

コードは理解しやすいか?優れたモバイルアーキテクチャは、新しく参加する開発者が理解できるようなロジックとコードを備えている必要があります。

アプリの開発プロセスを開始する前に、モバイル・アーキテクチャを計画することが有効です。こうすることで、アプリケーションのさまざまなコンポーネントをどのように構成し、互いに接続すべきかを把握することができます。

By following this process, it will ultimately help you create a well-developed application that will be easier to test, expand, and maintain. You can use no-code tools like Adalo to simplify the process for you, both the cost and the time involved.

Feeling Inspired?

Get started with our Responsive Design

LEARN MORE

Create Your App Today

Start building in a matter of minutes

はじめに